LIVEDOGプロデュース公演

『ファントム・チューニング外伝~調霊探偵・四十万六九六の伝承譚~』

【脚本・演出】高島紀彦

 

【日程】201859日(水)~13日(日)

【劇場】新宿村LIVE

 

<公式サイト>

http://livedog.net/phantom_gai/

 

<出演>

杉江優篤 柴小聖 高田淳 塩野拓矢

星璃 藍菜 持田千妃来 咲良 平岡かなみ

堀有里 春川真広 野崎絵里菜 紫水杏奈 菅本いくみ

竹内麻美 神坐慶 谷川昇吾 宇敷浩志 織田俊輝

丑山未月 平野隆士 千咲 坂内勇気 飯塚志織 矢澤梨央

 

 

 

<スケジュール>

5

9日(水) 19

10日(木) 14◆/19

11日(金) 14◆/19

12日(土) 13 18

13日(日) 12 16

開場は開演の30分前、当日券販売は開演1間前より。

◆印は前売・当日共にS席6000円、A席5000円です。

印は終演後にトークイベントを開催します。

上演時間は約120分を予定しております。

 

 

<あらすじ>

時は、2000年代の初め。

四十万八十二はまだ十歳の小学生。これは彼が探偵事務所を継ぐ前の、父親は四十万六九六(むくろ)九代目調霊探偵父親との過去を紐解く。

 

五年前に妻(映見)を事故で亡くしてしまい、死の淵に現れるとされる四魔(死神)を求め、「調霊」とは名ばかりの無用な成仏を行っていた。

 

幼いながら、父のお役目としての「調霊」のあり方に疑問を感じている八十二。

六九六の奮起を調霊しながら望んでいる雪女、烏天狗。

古きの時代より四十万に仕えて、見守る座敷童子、猫又、右近、左近。

 

「自らを死の淵に立たせることにより、死神と対する・・・。」

 

そこに現れた「妖怪」に憑かれている女性、田所英美子。

その顔は亡くなった妻(映見)に瓜二つであった

 

2016年夏以降、再演と続編の声が多くかかった「ファントムチューニング」

早くもスピンオフ「第一弾」として、四十万八十二の過去を描く!

 

4話構成オムニバス形式で綴られる、新感覚オカルトコメディ!

 

<チケット>

料金

チケット: (全席指定・税込)

【S席(※1)】前売:6500 当日:6800

【A席】前売:5500 当日:5800

【初日割、平日昼割(※2)】S席:6000 /A席:5000

【ガク割(※3)】A席:4500

1 数量限定。最前列含む前方列のいずれかのお席にご案内します。ご希望の出演者のブロマイド付き

2 平日昼公演のみに適用。前売当日共、同じ料金となります。

3 数量限定、無くなり次第終了。こりっちのみのお取り扱い。小学生以上の学生が対象。事前予約・事前入金し、当日受付にて学生証を提示しチケット受渡し。事前にチケットの発送はしません。(お座席はA席になります)

 

 

【一般発売】

2018317日(土)午後9より

 

<予約フォーム>

https://ticket.corich.jp/apply/90446/9

 

 

<お問合せ>

メール:info@rebel-group.jp 電話:080-2332-6670 (Rebel Group:平日11時~19